ルシアン刺繍キットでティッシュケースを作りました。初心者でも簡単にできると思います

スポンサーリンク
ソーイング・ハンドメイド

縫ったり編んだり、ハンドメイドがわりと好きなのですが、刺繍は子どものころに自己流で少しやったぐらいでした。

先日ユザワヤで生地を見ていたとき、たまたま目にした刺繍キットがとってもかわいかったので、挑戦してみることにしました。

そのレポートです。

ルシアン刺しゅうキットは刺しゅう初心者でも大丈夫!

刺繍はなんだかいろんなテクニックがあって難しそうですよね。

でも、ルシアン刺しゅうキットは刺繍初心者でも大丈夫だと思います。

いろんな種類がありますが、わたしが選んだのはボタニカルシリーズのティッシュケース。
小物なのですぐにできます。
2日間で完成しました。

▼商品パッケージ。

▼内容物はこちら。

刺しゅう布(図案印刷済)、裏布、刺繍糸一式、刺繍針、説明書が入っています。

▼キット以外で用意するものはこちら。

まとめました↓

  • はさみ
  • えんぴつ
  • 縫い針
  • 縫い糸(刺しゅう布に近い色
  • 定規
  • アイロン
  • 綿棒
  • 刺繍枠
  • まち針

お裁縫道具があれば、新たに用意するのは刺繍枠ぐらいだと思います。

▼説明書は丁寧に書かれていてわかりやすいです。

▼作っているところ。

▼完成!

作り方で迷うことはなく、スムーズに作ることができました。

ルシアン刺しゅうキットのボタニカルシリーズ、かわいい!!

今回わたしが使ったのは、ルシアン刺しゅうキットのボタニカルシリーズです。

ティッシュケースのほかにも、がまぐち、ぐろーち、ミニトートなどいろんな種類があるみたい。

刺しゅうキット | 株式会社ルシアン 公式サイト

「なにか手仕事をしたいけど一から考えるのは面倒だし、一から材料をそろえるのも面倒」という場合には、こういったキットが最適です。

今回は実用品を作りましたが、フレームに入れて飾る作品のキットもあるので、そういう飾る系のものを作るのも良さそう。

刺しゅうキットは刺繍枠だけ用意すればすぐ使えるので、気軽にハンドメイドを楽しみたい人にはとても良い商品だと思いました。

PAGE TOP