36歳の誕生日を迎えて考える、これまでのこととこれからのこと

スポンサーリンク
ひとりごと

先日、36歳の誕生日を迎えました。
せっかくなので、最近のことやこれからのことなどを書き残しておきます。

最近のこと

最近は、考えることもやることも、家庭菜園と水耕栽培のことばかりです。
ガーデニング関連のブログ下書きもだいぶ溜まっています(笑)

ハマり症というか、もともとガーデニングとかモノづくりが好きなので、やりだすとそればっかりになってしまうというか・・・
ある程度やったら満足して落ち着くんですけど。

これまで、パン作り、お菓子作り、梅仕事、干物づくりなどもそうでしたし。

日々、ネットで調べ、実践し、本を買ったり図書館へ行ったりして調べ、実践し、レポートを書き・・・という暮らし。

なかなか最高です。

多分、何かを習得する過程が好きなんです。

調べる→実践する(の行程を繰り返す)→知見を貯める→レポートにまとめる、というのが。

あ、家庭菜園と水耕栽培以外だと、今年は梅シロップや梅干しも仕込んだし、布マスク作りもしました。

布マスク作り、けっこう楽しい。
4月5月ぐらいは引きこもりで学校もないからマスクの消費量は少なかったけど、緊急事態宣言が解除されたらマスクの消費量がめっちゃ増えたので、布マスクもあったほうがいいかなって。

わたしは皮膚が弱くて、マスクによってはめっちゃ蒸れてかぶれるんですよね・・・。

そうそう、息子が中学3年になりまして、受験生です。

そのため、進学関連のことも調べたりしています。

息子本人は、休校中に自宅学習のリズムがうまく作れたのがよかったです。

それから、ダイエットもがんばっているのでした。

コロナ太りしたので・・・。

あと、昨年カウンセリングに通っている中で気づいたんですが、わたしの場合、「自分のことを大事にしていないから太る」んですよね。

いや、もちろんシンプルにおいしいものを食べすぎることもありますけど・・・でもそういう「やっちゃった☆」と笑える太り方はほとんどなくて、たいていは「食べたくないのに食べてしまう・・・」みたいなパターン。

今年もストレスのかかる出来事はあったけど、「今は多少ストレス太りしても仕方ない!」と割り切りつつ、5月からは糖質制限生活をしています。

仕事に関しては、今はほとんど開店休業状態なので、これ幸いと趣味に没頭したり、ダイエットに精を出したりしています。

理想とするところ

昨年、精神的にしんどすぎてカウンセリングに通いました。
3か月ほど通っていったん終了という形にはなっていますが、その後もメンテナンスがてら2週間~1か月に1回のペースで通っています。

その3か月で大きく意識が変わってすごく楽になったけど、それでもこれまでに染みついた考え方や習慣を変えるのは大変。
本当に少しずつしか変えていけないから今でもしんどくなることはあります。

そもそも、これまでに負った傷はそう簡単に回復するものでもないし、キャパ自体がすごく小さくなっている。

だから以前のようにアクティブに動くこともできない。

それがもどかしく感じることもあるけど、無理をすれば元の木阿弥なので、今はとにかく、自分に無理をさせず、好きなことをする時間を死守しつつ、少しずつ回復・少しずつ変化していければいいかな。

そして、自分を大事にして、自分の人生を楽しみたいです。
それが理想です。

38歳で仕事を休養してNY留学した黒柳徹子さんのように、(規模は全然違うけど)自分を見つめ直す時間というか。

で、休養を経て、その後はもっと自分らしく生きられたらいいな、とか、そんなことを考えています。

話はそれるけど、黒柳徹子さんとか加賀まりこさんとか、あとデヴィ夫人とか、好きなんですよね。

自由奔放だし美しいし。あと頭が良いし。

わたしもああいう感じの人になりたいから、人の顔色を伺ったり、人に合わせて無理したり、それで太ったり過呼吸になったり、そんなことにならないように、自分を大事にして、自分が大事にしたい人のことを大事にして、どうでもいい人とは関わらないように、暮らしたいです。

当面、これからのこと

もう少し近い未来の話を。

当面は、もうしばらくは休養っぽい生活を送るつもりです。
仕事もないからね。

少しずつ少しずつ元気になっていているし、焦らず、ゆっくりと。

好きなことをしているときは熱中できるしアクティブにも動けるから、つい勘違いして「もう完全復活なのでは」と思いそうになるけど、まだまだ。

時間に追われないように。

イライラしたり不安になったりしたら、感情に任せて行動しない。休む。

おいしいものを食べる。
かわいいものを見る。
きれいなものを見る。
よく寝る。
体を動かす。

「それができたら苦労せえへんわ!!」と昔のわたしは思っていたけど、それをしなかったせいで生きづらかったし、限界がきてしまった。

強引にでも休んだり自分を最優先にする時間をもたないと、人間はいつか壊れる。

って、壊れかけてからようやく気付いたので、これからは自分を大事するし、当面は特に、無理のないように生きます。

あと、今年は美肌に時間とお金をかけたいと思っていた(けどコロナのせいで美容皮膚科にも行けていない)ので、そっち方面の活動も少しずつできたらいいな。

ガーデニングで屋外に出る時間も多いので紫外線対策も万全に。

とりとめもない文章になったけど、いいの。
リハビリみたいなものだから。

読んでくれてる方も、みなさん無理なさらず。

ぼちぼちがんばりましょう。

PAGE TOP