京都ホテルオークラ宿泊記。あたたかいサービスが心地よい老舗ホテル

スポンサーリンク
快適な暮らし

2021年3月下旬に、京都ホテルオークラに宿泊してきました。

京都市在住なので京都市内のホテルに泊まることは基本無いのですが、このときは、傷害事件の被害に遭った後で、カウンセラーさんから「一度一人になったほうがよい」と助言をもらい、一人で泊まってきたのでした。

で、そういう事情なので、写真はきれいに撮れてないし、こまごましたことは確認できていないし、それどころか半年以上のあいだ記事にすることもできず、記憶もいろいろ失っています。

が、「このホテルに泊まってよかったなぁ」という記憶は確かにあり、良いホテルのことはほかの人にも教えたい性格なので、記事にしておきます。

今思うと、(きれいじゃないとは言え)よく写真撮ってたなと感心しますが、職業病ですかね。
とりあえず撮っておけば何かに使えるんじゃないかと思って。

京都ホテルオークラの概要

さっそくですが、外観写真は撮ってません。
車で送迎してもらったので、撮る機会はなかったです。

京都では珍しい、17階建てという大きなホテルです。

住所:〒604-8558 京都市中京区河原町御池
電話番号:075-211-5111
最寄り駅:京都市営地下鉄「京都市役所前」駅直結
公式サイト:https://www.hotel.kyoto/okura/

これはロビー。

京都ホテルオークラの室内の様子を大量写真とともに

部屋。

デスク。広いです。

ベッド。

サイドテーブル。お水もあります。

窓。

窓からの景色は良くありませんでした。もちろん、部屋によります。

ナイトウェア。

クロゼット。

スリッパ。スリッパはディスポータブルスリッパのほうが好きなのでありがたい。

浴室。

バスタブ。

トイレ。

シャワーブース。

ふんだんにあるタオル。

洗面台。

アメニティいろいろ。いちいち箱に入っていて、これはムダじゃないかなと思いました。

一覧。

シャンプー等。POLAでした。やったね。

スキンケア化粧品。DHCでした。好きじゃないので使いませんでした。

ドライヤーはPanasonicのionity(EH-NE28)です。ナノケア(もしくはナノケアと同等レベルの品質のもの)にしてほしいな。

金庫。

冷蔵庫。

グラス等もいっぱいある。

ルームサービスもある。

ルームサービス。お姫様みたい。

シーフードピラフ大好き。値段忘れたけど、ものすごくお得だと感じました。

エアコンは少しクラシックな雰囲気です。

というか、建物も室内も全体的に、古い感じはあります。

朝ごはん

和食か洋食選べましたが、和食にしました。

半個室的な感じだった気がするのですが、写真を見てるとそういうわけでもなさそうです。

ほかのホテルの記憶と混ざってるのかな???

でも、落ち着いて食べられたのはたしかです。

まとめ

京都ホテルオークラは、京都のホテルとしては老舗です。

若いころは、ただ古いというイメージしかありませんでしたが、今は、良いホテルだと思っています。

建物や設備はたしかに古いんですが、どこも清潔で、落ち着きがあって、安らげる雰囲気なんです。

接客も温かみがあります。
マニュアルを読み上げているだけのような無味乾燥な接客ではなく、心のこもった対応をしていただけます。

なお、1階にあるカフェラウンジは少し狭くて、いつも混雑しているイメージで、わたしはあまり好きではありませんが、17階に鉄板焼きの「ときわ」は眺めも良く、すごく好きです。

あ、地下にある中国料理「桃李」も外せませんね。

京都ホテルオークラの中国料理「桃李」のオーダーバイキングでランチ
京都の老舗ホテルのひとつ、「京都ホテルオークラ」。 その中にある中国料理「桃李」というレストランを知っていますか? 桃李にはランチオーダーバイキングがあり、本格的かつおいしい中国料理が、好きなだけ食べられるんです。 202...

泊まる機会はそうそう無いと思いますが、あわよくば、また泊まりたいホテルでした。

PAGE TOP