京都のおいしいお餅の話

スポンサーリンク

京都出身・京都育ち・(途中7年ぐらい空いてるけど今は)京都在住のなつみとです。

京都にもおいしいものがいろいろあるのですが、魚がおいしいとかじゃないし、基本的に京野菜およびお漬物みたいなものしかないんですよね。

ないってことはないんだろうけど、まあ、北海道とか福岡とか、羨ましいんですよね。

ただ、餅については、本当に、素晴らしいと思うのです!

ここ1週間ぐらい、「京都の3大おいしいお餅」を決めようと思って悩んでいたんですよ。

どうしても3つに決められなくて悩んでいたんですけど、その問題が解決したので、こうしてしょうもないブログを書いている次第です。

まず「京都の3大おいしいお餅」の候補になっていたのは、こちらです。

  • ふたばの豆餅
  • 阿闍梨餅
  • あぶり餅
  • 焼餅

ね?

これは迷いますよね??

3つに絞れなくないですか?

というわけで悩んだんですけど、わたしが出した結論はこうです。

京都の3大おいしいお餅

京都のおいしいお餅四天王

3つに絞る必然性は無いわけですよね。

わたしが勝手に一人で考えて一人で楽しんでるだけなんだから、3つだろうが4つだろうがいいんですよ。

解決してめっちゃスッキリ。

ちなみに、あぶり餅以外は京都駅でも買えます。
ふたばの豆餅はいつもあるのか知りませんが。新幹線コンコース内は、土日だけだった気がする。

あぶり餅は、今宮神社に行くと食べられます。
甘い白味噌のたれがついたお餅を炙ったもので、時間が経つほど固くなっちゃうので、できたてをその場で食べるのがオススメ。

焼餅は、葵家が一番よく見るやつですが、上賀茂神社まで行けばもう一つの神馬堂というお店もあります。
下鴨神社のほうにあるのはゑびす屋加兵衛ですね。

それから阿闍梨餅は、満月というお店の商品。
ぬちゃっとした食感が独特ですが、好きな人も多いし四天王の中では一番日持ちがするので、出張の際にお土産に持っていくことも多いです。

焼餅もわりと持っていくことある。あぶり餅と豆餅は無理です。

***

せっかくこうしてブログも書いたし、おいしそうなお餅の画像も掲載したいので、近々全部、買って写真撮って食べたいな。

PAGE TOP